« SquirrelMailいれてみた | トップページ | JSFでRSSリーダをつくってみた »

Solaris10をPowerEdgeSC440にいれてNICを認識させる

DELLのPowerEdgeSC44にSolaris10をいれるて、練習用のSoralis環境をつくる

OSのインストールは適当にできたぽいがNICが認識されない

ぐぐる

[A]
テスト終わった - 火星人襲来! - 楽天ブログ(Blog)
をみて
[B]
SXDE 5/07 を入れたときの記録
にいって
ややあって
[C]
BigAdmin System Administration Portal
HCL for OpenSolaris, Solaris OS

にきて
ここからリンクしているところからドライバをダウンロード
USBにいれてsolarisにさしてコピーして解凍

[C]やらにかいてあるのだが

pkgadd -d BRCMbcme.pkg
prtconf -pv | less
でEthernet やらかいてあるところをさがし、

Execute 'update_drv -a -i '"pciXXXX,YYYY"' bcme
とか実行

ドライバのreadmeによると

ifconfig bcme[instance_number] plumb
なんだが、インスタンスナンバーとかどれかわからず
適当にゼロとか
そしたら
ifconfig -a
したときでてくるようになった
dhcpなので

ifconfig bcme[instance_number] dchp

アドレスはついたぽいが
やふうとかつながらない

[D]
へなちょこSolaris備忘録
をみて
/etc/netmasks
/etc/defaultrouter
/etc/nsswitch.conf
/etc/resolv.conf
とか設定しまくって

つながったーーーー(○▽○)

defaultrouterとかnsswitch.confとかが
関係していたのかなあ??

でもマシンを再起動したらまたつながらず

orz

ifconfig bcme[instance_number] plumb
ifconfig bcme[instance_number] dchp

をやったらつながるんだけど。
再起動しても残る設定のつもりで
/etc/dchp.ほげ
とかファイルをつくってもだめぽぃ。

おしえてもらったのが
http://so-net.blog.so-net.ne.jp/2006-11-21

sys-unconfig

って

おおーーー
ルートのパスワードの設定までさかのぼるよ??

でも順々にやってったらなんとかなりました

しかし!

キーボードが間違えて英語になっていて
あわててまたぐぐる
http://solaris-user.com/solaris_beans/kbd-type-modify.html
ほうほうと入力しようと思ったら、イコールやらダブルクオーテーションがどこにあるかがわからないい!
まあキーをおしていきゃわかるので
かたっぱしからおしてなんとか入力
再起動

これで再起動してもネットにつながるーん♪
日本語のキーボードーん♪
で日本語の入力はどうやるの?の最後は
ATOKを使うにはってことで
http://docs.sun.com/app/docs/doc/819-6261/ch1?l=ja&a=view
によるとCtrl+スペースキーらしいのでした。
画面でR漢とかでもいいみたいだけど

さあ月曜日もちゃんと起動するかなあ
がんばれ新人
わしは夏休みだよーん

|

« SquirrelMailいれてみた | トップページ | JSFでRSSリーダをつくってみた »

etc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/4757/22859527

この記事へのトラックバック一覧です: Solaris10をPowerEdgeSC440にいれてNICを認識させる:

« SquirrelMailいれてみた | トップページ | JSFでRSSリーダをつくってみた »